​内面から性格を変える、横浜市綱島の心理カウンセリングルーム

menu

横浜市のカウンセリングルーム|内面から変えるカウンセリング、性格が変わり、人生を変えられます。

熊本とその周りのみなさまへ、心のケアとして出来る3つのこと

ameman_inakanoyoake_TP_V

 

性格を変えて、
あなたらしい幸せな生き方を手に入れる心理カウンセリング

横浜市綱島の心理カウンセラー前田めぐみです。

 

熊本方面のみなさま。
一日に何度も大きく揺れて、
とても怖くて、不安な時を過ごしていると思います。

ご家族やお友達を亡くされた方、
心底心が痛みます。

なんでこんな事にならなきゃいけないのか。
とても悔しい思いでいっぱいです。

 

今、
心のケアとして私が出来ること。

 

それは、
少しでも心の傷が癒せるよう、
後々、気持ちが不安定にならないよう、
その方法をひとりでも多くの方に届けたい思いで、
ブログを書きます。

熊本方面のみなさまへ、心のケアとして出来ること
多くのみなさまに届きますように!!

地震被害に遭われているみなさまへ、心のケアとして出来ること

・怖い感情を大事にしてください

PP_itariahana_TP_V

地震、怖いです。
けたたましく鳴る警報音。
あの音を聞くたびにドキッとして怖いです。

怖くて当たり前です。
でも、
ガタッと揺れたらとっさに逃げないといけないし、
身の安全を確保するために、気を張っていないといけないですよね。

だから、
怖いなんて言っていられないのもよく分かります。

東日本大震災の時、
私も娘を守らないと!!
という思いで必死になり、
怖いなんて言っていられない状況で、
自分の怖い気持ちは置き去りにしてしまいました。

その結果…

地震が治まった後なのに、
心に不調を感じ始めました。

ありとあらゆるものが、
怖くて怖くて仕方なくなったのです。

数か月の間、しばらくその状態が続きましたが、
幸いにも心理を学んでいたので、
しだいにその状態から脱出することが出来ましたが、

そんな私のようにならない為にも、
また、
この地震の心の傷を少しでも軽減出来るよう、
PTSDにならないようにする為にも、
私が知っている限りの方法を、みなさんにも知ってもらって、
被害に遭われている方に届くことを願います。

 

ちょっとの揺れでも、揺れたら怖いです。
あなたの怖い気持ちを大事に受け止めてください。
怖くて当たり前ですから。

ゆっくり息を吐きながら、
自分で自分をぎゅっとしながら、
「怖い。怖いね」と
自分自身に許可しながら
怖い気持ちを丁寧に受け止めてみて下さい。

出来れば、
近くにいる方と肩を寄せ合いながら、
一緒に怖いを受け入れ合うことも、効果的です。

小さなお子さんがいる方は、
お父さんお母さんが、しっかりぎゅっと抱きしめながら、
「怖いね。怖くていいよ」と
受け入れてあげてください。

きっと安心できることと思います。
どうぞあなたの怖い気持ちを大事に受け入れてください。

 

・特に男性の方、泣いても大丈夫です

PAK25_namidagaporori_TP_V

こんな時に、悲しんでなんていられない。
悲しむ時間があるくらいなら、
この状況を早くなんとかしないと。

そう思う方も多いかもしれません。
特に男性の方は、責任感からその傾向が強くなったり、
なかでも、
男性は特に泣かずに強くいようとする方が
多いと思います。
悲しい気持ち大事にして欲しいです。

悲しい気持ち、とっても大事なんです!!
トイレで一人になった時、
あなたの心の中にある悲しみも、どうぞ大事に感じてみて下さい。

そして涙が出たら、
堪えようとせず泣いてください。

感情を感じることに、
男も女もありませんから。

 

・怒りを感じてください

TSUCH160130170I9A6656_TP_V

地震は自然災害なので、
「怒りのぶつけどころがなくて、どうしようもない」と
地震が巻き起こした様々な腹立たしさを、
諦めてしまう人は多いと思います。

でも、
その怒り、諦めなくていいんです!!

地震に対して怒ってください。
「なんでこんな目に合わなきゃいけないんだ!!」と、
怒りを吐き出してください。

言葉にして言ってみてください。
自然災害の地震に怒っても仕方がないと
諦めないでいいんです。

身体の外へ怒りを吐き出すことが、とても重要です。
怒りはパワーの源と言われています。

怒りを出さないでいると、
だんだん元気がなくなってしまうので、
怒りを外に出すことは、とても大切なことなのです。

携帯の警報音に対しても、
「もう聞きたくない!!」
「この音嫌だ!!」と嫌な気持ちも吐き出してみて下さい。

建物の倒壊や、多くの犠牲者を出した地震に対して、
腹立たしい気持ちがあるのは当たり前ですから。

 

最後に、直接災害に遭われていない方へ

TAKEBE160224530I9A0327_TP_V

直接の被害に遭われていない方でも、
テレビで地震の情報を映像で観ている方。

当事者でなくても、
映像を観たり、情報を聞いていたら、
心に影響を受けている可能性があります。

同じように、
怖くていいし、
悲しくていいし、
怒っていいです。

現に私自身、
テレビから流れる地震の情報を聞いているだけで、
心臓がバクバクして怖いです。

映像を観れば、悲しくて涙が出てくるし、
同時に腹立たしさも湧き上がってきます。

現地にいない方でも、
この感情をどうぞ大事に受け止めてください。

心の傷を緩和するために、
心のケアとしてひとりでも多くの人に届けてください。
可能な限りシェアして頂けると幸いです。

どうか多くの方に届いて、
心を大切にすることが出来ますように…。

 

カウンセリングのご相談・お問い合わせは こちらから
※カウンセリングを受けたい方・電話でお話したい方は こちらから

【☆ライフチェンジ通信☆】

nigate3method-prtscr

~性格を変えて、人生を変えるきっかけに~
1分間メルマガへのご登録で
小冊子「苦手な人に対して嫌悪感が減る3つのメソッド」を無料プレゼント!


メールマガジン登録はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

横浜カウンセリングの問い合わせ

0001




幸せな人生にする心のブレーキ25のリスト 前田めぐみfacebook カウンセリング申込