​内面から性格を変える、横浜市綱島の心理カウンセリングルーム

menu

横浜市のカウンセリングルーム|内面から変えるカウンセリング、性格が変わり、人生を変えられます。

自分の性格を変えて、幸せな恋愛ができるようになる3つのこと

002Yama077_TP_V4

【内面から性格が変わるカウンセリング】
“性格を変えて、あなたらしい幸せな人生を目指していきませんか?”

横浜市綱島の心理カウンセラー前田めぐみです。

 

恋愛がうまくいかない悩みとは?

 
ドキドキするような恋愛がしたくても、
なんかうまくいかない。
 

周りの子はお付き合いして幸せそうなのに、
なんで私は恋愛がうまくいかないんだろう…。
 

私には男運がないから?
相手に求める理想が高いから?
もしくは、
自分のいったい何が原因なんだろうって、
考えてみたりすることはありませんか?
 

たとえば、
だめんずばっかり好きになってしまうとか、
相手の条件ばかり気にし過ぎて、
本当に好きな気持ちになれないとか…。
 

はたまた、
自分から積極的にしゃべることができない。
人見知りしてしまう。
自分に自信がないから等々。
理由はいろいろあると思います。
 

その中でも今日は、
恋愛がうまくいかない時によく聞く事例をメインに
お話ししていこうと思います。
(お話しする内容は全てご本人より許可を頂いて掲載しています)
 

ご自身に近いものや、
当てはまるものがあったら参考にして頂き、
今後のお役に立てられたら幸いです。

 

相手のことが信用できない

 

たとえば、好きな人からの
LINEやメールの返信が遅いと、
他の誰か(女性)と一緒にいるんじゃないかとすぐ疑ってしまう。
 

返信が遅かった理由を相手に問い詰めてしまい、
嫌がられてフラれてしまった。
 

また、
相手を信用できないから、
常に相手の行動をコントロールして管理し、
自由に行動させないようにした結果、
窮屈だと言われ別れることになるなど。
 

相手のことを信用できないところから
うまくいかないケースです。
 

信用したい気持ちはあるのだけれど、
信用して裏切られたらどうしよう。
傷つくのが怖い。
傷ついてしまったら、もう立ち直れないんじゃないか。
 

といった理由から、
信用することに疑心暗鬼になったり、
あらかじめ傷つかないように、
最初から信用しないようにする人もいると思います。
 

傷つくのは辛いですからね。
信用しないようにするのは、その為の予防策ともいえますね。
 

でも、
信用しないでいると、
上記の例ような場面に遭遇したとき、
必要以上に相手を問いただしたくなったり、
相手を管理したくなる気持ちを抱えて辛くなってしまいます。
 

その結果、
お付き合いしていたとしても、
その度にケンカになったり
最終的にはうまくいかず別れてしまうことに…。
 

頭では「信用すればいいんだ」と分かっていても、
なかなかそれができず、苦しい思いを抱えている方は多いと思います。
そうなると、う~んどうしたらいいのだろう。
と悩まれると思います。
 

その場合カウンセリングでは、
過去に「信用しない方がいい」
と心に決めたものはどんなものなのかを確認して、
その場面に焦点を当てて取り組んでいきます。
 

傷ついた心の傷を癒したり、
裏切られた体験などから
トラウマを解消するようなカウンセリングを
行っていきます。
 

そして信用できる人や信用できることについて、
心と頭の両方から理解できるようになると、
人との信頼関係に、よい変化が生じてくることでしょう。

 

こんな私が恋愛なんて

 
TAKEBE160224090I9A0398_TP_V4
 

こんな私が恋愛なんてできっこない。
私なんか恋愛するに当たらない人間だから。
どうせうまくいくわけない。
 

そんな風に自分を卑下して、
私なんて…。という思いが強いあまりに、
恋愛なんて無理と自ら諦めてしまう。
 

たとえ相手から好意を持たれたとしても、
こんな私を好きだなんて。
あの人は変わった人だ。
 

と、自らを否定して、
恋愛から遠ざけるようにしむけてしまうなど。
 

この場合、
自分の自己重要感に問題を抱えることによって、
「自分なんて無理。」と、過剰に卑下することで、
うまくいくかもしれない恋愛ですら、
自らの手で可能性を無くしてしまっているかもしれません。
 

それに、
自分自身の自己否定が強いと、
気持ちの上でもキツイことが多くなると思います。
 

ならば、
自己重要感を高めて、
自分自身を心から重要な存在と認められたら
「私なんて…」という思いはなくなりそうですね。
 

では、
自己重要感を高めるにはどうしたら良いか。
言葉で、自己重要感を高めると言うのは簡単ですが、
実際のところ一生懸命自分に
「私は重要な存在」と言い聞かせたところで
自己重要感が高められるなら、誰も苦労しません。
 

頭で「私は重要な存在なんだ」と理解できていたとしても、
気持ちや心がついてきていないと
単なる言い聞かせで終わってしまい、
心からの重要感は感じられないままになってしまいます。

 

心からの重要感を感じられるようになるためには、
根強く心の中に根付いている重要でない感覚を、
取り除いていく必要があります。
 

その為には、
強い思い込みや偏見などの解除が必要となるため、
自分では気づけない無意識の部分を
カウンセリングで扱っていくことが良い方法だと感じています。

 

恋愛するのが怖い

 
KZ1796068_TP_V
 

恋愛はしたいのだけれど、
恋愛するのが怖い。
 

好きな人ができて、
相手も自分のことを好きになってくれたら
嬉しい気持ちはあるのだけれど、
 

好きになってくれたらくれたで、
いつこの好意がなくなるかもしれないと思うと怖くなり、
だったら私から身を引こう。
私から振ってしまおうと別れを切り出してしまう。
 

そのため、
お付き合いしたとしても長く続いたことがあまりなく、
いつも短い期間で終わってしまうことがほとんど。
 

そんな時は、
すごい恐怖感を感じて、手足や心がブルブル震える感覚がある。
ということもよく聞きます。
 

多くの場合、
見捨てられ不安が影響して、
過剰な怖さになっていることがあります。
 

たとえば、
見捨てられたらもう生きていけない感じがする。
だから、見捨てられないようにするためには、
自分から先に別れを告げないと。
という思いに駆り立てられるのでしょう。
 

そういった場合、
この見捨てられそうな怖さを減らすことができたら、
恋愛に対してもう少し安心感を持って
相手と向き合うことができそうですね。
 

カウンセリングでは、
心の中にある見捨てられるような恐怖感や不安感を減らして、
安心感を満たしていくようなアプローチをしていきます。

 

何回か続けていくことで、
だんだん心の中に安定した安心感を、感じられるようになっていきます。
 

そして多くの方が、
この方法で暖かい安心感を感じられるようになっています。
 

まとめ

 
47965996
 

恋愛はしたいのだけど、
なかなかうまくいかない。
長く続かない。
恋愛に対して臆病など。
 

それぞれうまくいかない理由がなにかあると思います。
このなかでなにか共感するものや、
感覚的に近く参考になりそうなものはありましたか?
 

もしも同じような苦しさや辛さを抱えて、
自分の性格や、こういうところを改善して
幸せな恋愛がしたい。ということであれば、
あなたが考える理想の恋愛が、カウンセリングで可能のものとなるでしょう。
 

ひとりで考えて行動するには
どうしても限界があります。
 

無意識の部分や思い込みなどは、
ひとりではどうしても気づけない領域となるので、
そんな時は、カウンセリングを利用してみて下さい。

 
今困っていることや、
聞いてみたいことなど。
性格を変えて幸せな恋愛がしたいと思っている方、
いつでもお気軽にご相談ください。
 

 
人気ブログランキングへ

カウンセリングのご相談・お問い合わせは こちらから
※カウンセリングを受けたい方・電話でお話したい方は こちらから

【☆ライフチェンジ通信☆】

nigate3method-prtscr

~性格を変えて、人生を変えるきっかけに~
1分間メルマガへのご登録で
小冊子「苦手な人に対して嫌悪感が減る3つのメソッド」を無料プレゼント!


メールマガジン登録はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

お気軽に問い合わせください
朝日新聞がオススメする専門家Webサイト マイベストプロに掲載中です
カウンセリング.comにて、おすすめカウンセラー認定されました。

1分で読めるメルマガ、正確を変えて、人生を変えていくメルマガ、登録無料!購読者には小冊子プレゼント



幸せな人生にする心のブレーキ25のリスト 前田めぐみfacebook カウンセリングの申込はこちらから メンタルサポート研究所のカウンセリングが、ブライダル特集で掲載されました。