心理カウンセラー前田めぐみ

  • Twitter
  • Facebook

前田めぐみとは?

前田めぐみとは?

心理カウンセラー前田めぐみ

  • ・NPO法人カウンセリングジャパン会員
  • ・NPOこころサポート会員
  • ・一般社団法人メンタルヘルス協会認定上級心理カウンセラー
  • ・(株)メンタルサポート研究所グループ 心理カウンセラー
  • ・長崎女子短大保護者支援・教育研究所認定 親育ち講座指導員

私の思い

じっくり丁寧にお話を聴きます。

約15年前、子どもを亡くしたことがきっかけで
“抑うつ神経症”になりました。
深い悲しみを抑え込んだことで、
鉛のような重い身体とともに苦しい日々を3年ほど過ごしました。
この状態から脱出したい思いで模索した結果、
「インナーチェンジングセラピー」に出会いました。

インナーチェンジングセラピーで「対象喪失のカウンセリング」を1回受けたことで、あんなに苦しかった状態から回復したこの療法に惹かれ、心理カウンセラーを目指そうと決意しました。

「これなら助かる」
「楽になれる」
「明るい未来を期待できる」ことを確信し、確かな技術で効果の高いセラピーを、クライアントさまの「感情」「気持ち」に丁寧に寄り添いながら、苦しい思いをしている方の心が楽になるケアを行なっています。

カウンセリングでできること

  • 内面から“性格”を変えていけます。
  • じっくり丁寧に“気持ち”に寄り添います。
  • “愛着の問題”を解決することが可能です。
  • “感情のセルフコントロール”が出来るようになります。
  • “理想の人生”を手に入れることが出来ます。

解決事例

  • 四六時中イライラしてばかりでしたが、
    気が付くとイライラしていない自分になっていました。
  • 起きる事が出来なくて、落ち込みがひどいうつ病でしたが、
    今は元気に日常生活を送られるようになりました。
  • 人前で話す時、手と声が震えてとても緊張していたのですが、
    今では普通に話せるようになりました。
  • 些細なことでしょっちゅう夫婦喧嘩していましたが、
    今はめっきり減りました。
  • 自己重要感が極度に低く辛かったのですが、
    重要感が満たされたことで、自信が持てるようになりました。
このページのトップへ