心理カウンセラー前田めぐみ

  • Twitter
  • Facebook

カウンセリングの特徴

ワークを用いた
カウンセリング

幼少期に抑え込んだ「感情」や、
過去の「決断」を緩め、
あなたがなりたい理想の自分に
なれるようサポートします。

カウンセリングと聞くと、
対面に座りお話しだけを聴くイメージや、
アドバイスを受けて、
その通りに実践するようなものを
想像する方も多いと思いますが、
このカウンセリングでは、
アドバイスなどはなく、
あなた自身が「心と向き合う」カウンセリングの
お手伝いをさせていただいています。

  • 指示をするようなアドバイスはしません
  • お話だけを聴くカウンセリングではありません
  • 何かの訓練や努力を施すセラピーではありません
  • 解決したい内容だけを扱うので、話したくない事は話さないで済みます
  • カウンセラーの価値観や考えへの誘導は一切しません

内面から変わる
カウンセリング

「インナーチェンジングセラピー」
とは…

内面の変化に焦点を当て、その結果思考や行動が自然に変化していくことを可能にするセラピーです。

表面上の問題行動をどう解決するか?ではなく、インナーチェンジングセラピーでは、その行動を起こしているときの思考と感情に丁寧に向き合い、心の内面のアプローチに焦点を当てていきます。

その結果、自然な行動・思考の変化が可能となっていきます。
“感情消化法” “交流分析(再決断療法)” “人格適応論” 愛着のカウンセリング”などの理論を統合したカウンセリング手法です。

性格の元となる「インナーメッセージ」
たとえば、

“お母さんの機嫌が悪いときはいい子にしていよう”

といった、幼い頃に決めた様々な「インナーメッセージ」の集まりが、今の私たちの性格になっています。
その決めたメッセージの中で、大人になった今、持っていると苦痛なものや、いらないものは手放し、なりたい理想の自分に変えていけるカウンセリングです。

現在の辛さや苦しい気持ちは、過去にどんなメッセージとして取り入れたのかを探り、その辛いメッセージが心地良く、なりたい自分に変化することで、性格が変わるというしくみです。

自分で取り入れたメッセージなので、自分で自由に変えることが可能です。

あなたの中にある「感覚」を大切にし、たとえ記憶がないような昔のことであっても「今、ここ」を再現しながら本物の感情に触れていくことで、自然な解決が可能となります。

内面(根本)から解決していくため、元に戻るということはほとんどみられません。
お話を伺いながらカウンセラーと一緒に、なりたい自分(心地良い生き方、幸せな生き方)に向けて、共同作業で進めていきます。

過去に取り入れた生き方は、大人になった今、
自由に選択することが出来るのです。
大きな特徴は、人間本来の本質的な部分を引き出し、
根本解決を目指すカウンセリングです。

変われるカウンセリングのしくみ

  • 1

    (主に)幼少期

    生きていく上で取り入れた「インナーメッセージ」
    たとえば、親の機嫌が悪いときには「いい子」にしていよう。と、自分を守るために様々な取り入れをする。

  • 2

    現在(大人)

    幼い頃取り入れたメッセージによって、大人になった今、悩みとして上がっているもの。
    たとえば「いい子」の取り入れが、(人に合わせる・気を遣い過ぎるなど)疲れ果て辛くなっているパターンに。

  • 3

    過去のインナー
    メッセージに気づく

    過去に取り入れたメッセージを、カウンセリングワークの中で再体験し、この時の本当の気持ちを「感情消化」する。そうすることで「いい子」が自然に手放され、過去のメッセージが変化していく。

  • 4

    自分が楽になる
    「なりたい自分」を自由に選べる

    手放した「インナーメッセージ」の部分が、なりたい自分のメッセージに変わるので「性格が変わった」ということになります。インナーメッセージが変わることで、その部分の“性格”が変わるので、おのずと“人生”も変わっていきます。

よくある質問

寄せられるよくある質問をまとめましたのでご参考にしてみてください。
もちろん、ほかにも疑問や不安などありましたら些細なことでも構いません。お気軽にご相談ください。

どんな症状で受けられますか?

日常や職場、家族間(夫婦、親子など)における人間関係や対人関係、
コミュニケーションでの悩みのほか、摂食障害、うつ病、パニック障害、恐怖症、依存症(アルコール・ギャンブル・買い物・タバコなど)のカウンセリングが可能です。
詳しくは、解決可能な主な症状をご覧ください。

自分がやっている行動や考え方に、
良し悪しを判断されたりはしないですか?

良し悪しを判断するようなことは一切ありません。

自分にとって無理な約束とか、何か挑戦するような
課題を出されたりなどはありませんか?

楽になるカウンセリングを目指しているので、無理な約束も、挑戦するような課題も出すことはありません。

どんな質問をされるんでしょうか?

初回に、ご相談者様のお話と生育歴などをお伺いした後、どうなりたいか、どうなれたら楽になれるかを丁寧にお伺いしていきます。
分からない時は、カウンセラーと一緒に考えていきます。

こうしなきゃいけないとか、あなたのここがダメ
だからこうしなさいなどと言われるのが不安なのですが…

基本的にアドバイスなどはしません。また、そういった指示なども致しませんのでご安心ください。

対面の時、自分の伝えることが正確に伝わるか不安で、
受けるのを躊躇してしまうのですが、大丈夫でしょうか?

大丈夫です。その不安を解消しながら、ご相談者様のペースに合わせてじっくりお話をお伺いしていきます。その場で不安な事があった場合は、遠慮なくお伝えくださいませ。

解決可能な主な症状

日常で

  • ・人間関係が難しい
  • ・人と比較して、気分が落ち込む
  • ・気分にムラがあり、しんどい
  • ・生きている意味がないと思う
  • ・漠然とした不安感がある
  • ・自分はダメな気がする
  • ・恋人が出来ない
  • ・自分に自信がない
  • ・人を信頼できない
  • ・人に気を遣いすぎて、疲れてしまう 等

職場で

  • ・会社に行けない
  • ・遅刻が多い
  • ・仕事の段取りが悪い
  • ・職場でのコミュニケーションに悩む
  • ・大勢の前で話す時は、過剰に緊張する
  • ・仕事を長く続けられない(転職が多い)
  • ・昇進するのが怖い
  • ・成功してはいけないような気がする
  • ・社内のいじめ 等

家族間(夫婦、親子など)で

  • ・配偶者の浮気が気になる
  • ・夫婦げんかが多い
  • ・相手の行動を詮索しすぎてしまう
  • ・子どもの接し方がよく分からない
  • ・子育てで色々悩むことが多い
  • ・過保護・過干渉になってしまう
  • ・家事がおっくう
  • ・姑とのやりとりが嫌
  • ・家族の交流がうまくいかない
  • ・友達との付き合い方が難しい
  • ・学校に行けない 等

その他

  • ・摂食障害
  • ・強迫神経症
  • ・うつ病
  • ・パニック障害
  • ・対人恐怖症
  • ・月経前緊張症(PMS)
  • ・恐怖症(高所恐怖症・閉所恐怖症など)
  • ・依存症(アルコール・ギャンブル・
    買い物・タバコなど) 等
このページのトップへ