心理カウンセラー前田めぐみ

  • Twitter
  • Facebook
心理カウンセリング基礎講座「感情処理法」の授業でした

こころのしくみ

ブログ

心理カウンセリング

感情の話

感情処理法

2019.09.29

前回の授業「不快な感情の成り立ち」に続き、

今回の授業は「感情処理法」でした。

 

感情を自分で感じようとするとき、どんな風に感じたらいいのか、

どんな方法ややり方をすると上手にイヤな感情を吐き出していけるかなどの

実践的なやり方を学ぶ授業になります。

 

感情のしくみや成り立ちについて、

受講生さんたち皆さんもとても興味があっておもしろいと、口をそろえて仰っていました。

 

そのため、たくさんの質問があがり皆さんとても楽しく感情のしくみを学べている様子で、私自身も嬉しく思っています。

 

感情って厄介なものだなぁとか、感情なんてなければいいのに。

そうすればこんなイヤな思いや苦しい思いをしなくても済むのに…

と思う方はたくさんいらっしゃると思います。

 

なので、私たちは普段からイヤな感情にはなるべく触れず、避けてみないようにしていることがとっても多いと思います。

 

ですが、そうやってイヤな感情には触れずみないようにしていくと、知らず知らずのうちにイヤな気持ちはどんどん溜まっていき、

いつしか形を変えてなんらかの影響が出てしまうことが大変多いのです。

 

影響の出方は人によって様々ですが、感情を抑えたことによって、身体の具合が悪くなる人もいれば(原因不明の頭痛や発熱、じんましんや倦怠感など)、気分に出やすい人は、突然キレたり、涙が止まらない状態が続いたりなど、様々な形で体や心に影響が出てきたりします。

 

感情ってとてもだいじですね。

 

そんな感情の大切さ、重要性を知って、実践的に感情を上手に感じていけるようにするための授業でした。

 

この方法を知ると、自分自身で感情のコントロールができるようになるので、自分の気持ちをラクな状態に保つことができるようになるし、

感情のコントロールが上手になるので、人に八つ当たりをしたり攻撃をしたりすることがなくなるので、

人とのやりとりが良好になり関係性が良くなっていきます。

 

次回の授業は「心理ゲーム」です。

 

これもまた、私たちが日常で知らない間によくやっている不快なやりとりのものです。

おもしろい内容なので興味のある方は一度見学にお越しください。

次回は10月25日(金)19:00~20:30 綱島カウンセリングルームです。

お問い合わせはこちらから

 

 

【性格が変わるカウンセリング】
“性格を変えて、幸せな人生を目指していきませんか?”
横浜市綱島の心理カウンセラー前田めぐみ

 

 

 

 

このページのトップへ