心理カウンセラー前田めぐみ

  • Twitter
  • Facebook
愛着のカウンセリングとは

インナーチェンジングセラピー

こころのしくみ

ブログ

心理カウンセリング

性格を変える

愛着のカウンセリング

2020.05.03

愛着のカウンセリングとは…

 

たくさんの臨床を重ねた、

山の手クリニック精神科医の中谷晃先生と、
(株)メンタルサポート研究所代表の倉成央先生との研究により考え出されたもので、
肌感覚から安心感を感じて、

心の根底から安定感と安心感を育んでいく新しい手法です。

 

愛着とは、
お母さんと赤ちゃんとの間で築かれる心理的な結びつきのことを指します。
愛情の絆みたいなものと思ってもらったらいいです。

 

私たちは誰しも、

愛着の問題を多かれ少なかれ抱えています。
それはなぜなら、24時間365日完璧な子育てなんてできないからです。

 

ただ、愛着の問題を深く抱えていると、、、

・愛情を信じられなかったり
・漠然とした不安感に襲われたり
・見捨てられる不安感が強かったり
・相手から嫌われる前に離れようとしたり
・人を愛することを過剰に憶病になったり
・自分自身が生きていくうえで不安定さを感じたり
・対人関係等で苦痛や困難さを感じる場面が頻繁にあるなど

 

こういった生きづらさをしばしば伴います。

 

そのため、この愛着のカウンセリングでは、
主に0~3歳未満頃の幼い子どもが感じた不安な気持ちや、
満たされなかった愛情を、肌の感覚を通して少しずつ満たしていくことをしていきます。

 

考え方や行動などを変えるカウンセリングではなく、
肌感覚に似た柔らかいクッションなどを使い、
自分の中に元々ある安心感や温かさや安らぎを、
自分自身で取り戻していくカウンセリングです。

 

愛着の問題はなかなか改善が難しいと言われていますが、
この愛着のカウンセリングでは、

心の根っこがしっかり安定した心の土台作りができ、

健康的な愛着形成へと改善を目指していきます。

 

 

 

【性格が変わるカウンセリング】
“性格を変えて、幸せな人生を目指していきませんか?”
横浜市綱島の心理カウンセラー前田めぐみ

このページのトップへ