心理カウンセラー前田めぐみ

  • Twitter
  • Facebook
コミュニケーション講座開催しています (人格適応論)

こころのしくみ

コミュニケーション

セミナー

ブログ

人格適応論

人間関係の悩み

勉強会

2020.10.06

9/12に第1回目開催しました

 

人は生まれながらにして
6つのタイプが備わって生まれてきていると言われています。
これらのタイプは万国共通です。

 

《6つのタイプはこちら》
・想像型…想像力が豊か
・行動型…すぐ動きます
・信念型…意見が大事
・反応型…ノリがいい
・思考型…効率効果を考える
・感情型…気持ち優先

 

とても簡潔にひと言で特徴を書きましたが、
講座の中ではひとつひとつ具体的に説明をしていきます。

 

元々この6つが備わっているので、
私たちはどのタイプも使うことができます。

 

ただ、幼い頃
様々な環境の中で生きのびていくためには
幼いながらにどんな戦略を立てたかどうかで、
その後の使うタイプがそれぞれ違ってきます。

 

でも元々はどのタイプも備わっているので、
自分が置かれた環境や立場や人間関係によって
どのタイプが伸びるか(よく使うか)が
その都度変動します。

 

ここまでちょっと聞いただけでも、
あ、なんかおもしろそうって思いませんか?

 

あぁだから場面や人が違うと自分のキャラが違う(出かたが違う)のか〜。
って思った方もいらっしゃると思います。

 

だからおもしろいんです^_^

 

クライアントさんのなかには、
自分が人によって態度が変わるんですけど、
一体どれが本当の自分なのかわかりません。
と悩まれて来られる方もいらっしゃいますが、
それは自然なことです。

 

むしろ、その人その人に合わせて
無意識でうまくコミュニケーションをしているということになると思います。

 

なので、
私たちが人とコミュニケーションをする際に、
いかに相手のタイプのモードに合わせてやりとりをすることで、円滑でストレスの少ないやりとりになるか。ということをお勉強していきます。

 

そのためにはまず、自分のタイプを知って、
それがわかることで自分のストレスを減らすことができます。

 

タイプ特徴を知ることで、
自分自身の対応の仕方がわかるので、
自分のストレスケアができるようになるからです。

 

そうすれば自ずと相手のタイプも理解が深まり
受け止められるようになるので、
相手のモードに合わせやすくなります。

 

そうなっていくと、お互いにストレスが少ない状態でやりとりができるようになり、
自然に相手や環境に順応しながら
私たちは自分のタイプを上手に発揮してコミュニケーションを円滑にしていけるようになります。

 

9/12に第1回目を開催して、
さっそく感想をいただいたので
その一部を紹介します。
(ご本人に掲載のご了解済みです)

………………………………………………
女性・Aさん
昨日はありがとうございました。
タイプ別特徴の授業楽しかったです。

 

どのタイプって一個に収められると楽なのですが、

みんなだいたい3タイプくらいを合わせもっているので、

対処方法のバリェーションも増えるのかなと率直に思いました。

 

私は、
反応、思考、感情が同率で高かったのですが、
感情を同じく高い割合でもつ人とはウマが合うような気がしました。

 

部下の中にはあきらかに
管理職タイプに向いている
行動型や信念型を強くもつ人がいます。
私はその2つがあまりなくそれらに対し、
自分は思考型の能力で必死に応戦してることがわかりました。
………………………………………………

という感想をいただきました。
Aさんありがとうございます。

 

まだ1回目で、全部のタイプの特徴もお伝えしていないのにこんなに理解されて、ご自身の分析もされていて、感想を読んでとても感動しました。

 

また2回目もどうぞお楽しみに☆

 

コミュニケーションの仕方がよくわからない。
こんな人とはどうやって対応したらいいのか?
なんでそうなるの?イライラ!
もう人と関わるのめんどくさい。
と感じている方は、おもしろいコミュニケーション講座なのでおすすめです。

いつでもご連絡ください。

 

●ご興味ある方は、こちらまでお問い合わせください。

人数が集まり次第、新規メンバーで開催します。

 

 

 

【性格が変わるカウンセリング】
“性格を変えて、幸せな人生を目指していきませんか?”
横浜市綱島の心理カウンセラー前田めぐみ

 

 

このページのトップへ