心理カウンセラー前田めぐみ

  • Twitter
  • Facebook
《第3弾》楽しく学べるコミュニケーション講座始めます

お知らせ

コミュニケーション

セミナー

人格適応論

2021.01.10

【1月15日(金)19:00より開始いたします】

 

このコミュニケーション講座、

今回で第3弾目となりました。

1弾目は2020年9月よりスタートして、

次2弾目は11月から、

そしてぜひ学んでみたいというお声を受け

3弾目を1月15日(金)より開催することになりました。

 

オンライン(zoom)で行うので、

全国各地どこからでも受けることができます。

 

以前は迷っていたけれど、

やはり受けてみたいと思った方、

ぜひ一緒に楽しく学んでいきましょう。

 

このコミュニケーション講座は、

学問<人格適応論>がベースとなっています。

しっかりした理論に基づいて、確かな内容をお伝えしていきます。

 

元々人間が持ち備えている6つの人格適応タイプを、

様々な状況や場面で適応することによってストレスが軽減されたり、

相手のタイプに合わせて信頼関係を築いたりすることができる

実践的で有効なコミュニケーション理論です。

 

学問というとなんだか堅苦しく感じるかもしれませんが、

この講座では、たくさんの事例等をお話しながら行うので、

初めて学ぶ方でもわかりやすく、
心理に触れたことがない方でも楽しく受けられる講座になっています。

 

 

【こんな困りごと(ストレス)に有効です】

・コミュニケーションでイライラすることが多い

・友達とのやりとりがうまくいかない

・恋人と付き合っても長く続かない

・上司や部下との折り合いが悪い

・人間関係全般がうまくいかない

・親子の会話が噛み合わない

・子育てに行き詰っている

・相手にうまく伝わらない

・誤解されることが多い

・夫婦喧嘩が多い など

 

 

【学ぶことによってこんな風になれます】

◎相手の考えや心の内面の特徴がわかるようになることで

◎なぜそう行動するのかが理解できるようになったり

◎愛されていないと思っていたことが実は愛情だと気づいたり

◎自分の子どもなのにどう対応したらいいか分からなかったのが、

タイプごとに接し方を変えたら子どもが言うことを聞くようになったり

◎上司が部下のタイプごとに対応を変えたことで、部下の働きぶりが良い方へ変化したり

◎相手への理解が深まることですれ違いや夫婦喧嘩が格段に減ったり

◎理解不能だった人の考え方や行動に共感できるようなるなど

 

日常で分かり合うことができなかった様々なできごとが、

それぞれのタイプを知ることで相手のことを理解できるようになり

そこに掛かるストレスが大幅に減ることで、

お互いの関係性が心地よいやりとりへと変化していきます。

 

 

※6つのタイプの理論とは

精神科医のポール・ウエアー、臨床心理学者のテービー・ケーラーによって開発され、

1983年ポール・ウエアーによって「Personality Adaptations(人格適応論)」の名で、

パーソナリティ理論・コミュニケーション理論として発表された概念です。

 

【開催要項・カリキュラム】

1回目:「自分のタイプを知る」「タイプ別特徴」

2回目:「タイプ別見分け方」「タイプ別の好み」

3回目:「タイプ別ストレス反応」「コミュニケーションドア」

4回目:「タイプ別コミュニケーションモード」「仕事の適性と人との関わり方の特徴」

5回目:「タイプ間の相性」「人格適応タイプ」

6回目:「タイプ別ほめ言葉」「タイプ別愛し方と愛され方」

 

●コミュニケーション講座関連ブログ<受講された方の感想など>

 

※開催は全てオンライン講座(zoom)にて行います。

※1回90分、全6回講座、1回5000円(合計30,000円)

※2回目以降の日程については、授業ごとに決めていきます。

 

 

●ご興味ある方は、こちらまでお問い合わせ・お申込みください。

一緒に楽しく学んでいきましょう。

 

 

【性格が変わるカウンセリング】
“性格を変えて、幸せな人生を目指していきませんか?”
横浜市綱島の心理カウンセラー前田めぐみ

 

 

 

 

このページのトップへ